海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

七福邪鬼めぐりスタンプラリー@鬼怒川温泉  

先週訪れた鬼怒川温泉で、MBさんの発案により行った、温泉街の橋を巡る「七福邪鬼めぐりスタンプラリー」の記録です。 泊まったホテルの近くから回ったので、順序は逆打ちです。
20161113_1056.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/640
⑦.「鬼怒岩橋」:温泉街の北の端、国道121号線の橋で、交通量が多め。 外国人観光客の集団が車で来ていましたが、紅葉もある中良い天気の週末で、いい思い出になったのではと。

20161113_1036.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/160
⑥.「滝見橋」:紅葉している公園が橋のたもとにあり、とっても風光明美な吊橋。 下に降りて渡っている時、何故か走って渡るオバハンがいて、揺れる揺れる・・・。

20161113_1120.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/800
⑤.「くろがね橋」:土産物屋などが集まる、いわゆる昔ながらの温泉街に掛かる橋。 向こう側の橋のたもとには足湯があります。

20161113_1142.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/640
④.「鬼怒川温泉ふれあい橋」:鬼怒川温泉の中心部に掛かる橋。 向こう側に見える階段に描かれている「鬼怒太」と言う名の絵は、高さが45mあるそうです。

20161113_1218.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/800
③.「立岩橋」:こちらも、一般道が走る橋。 鬼怒川を望める点を除けば、何の変哲もない橋といったところか。。。

20161113_1235.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/200
②.「鬼怒楯岩大吊橋」:最近(2009年)になって掛けられた、長さ140mの吊橋。 頑丈な吊橋ですが、長さが長さだけに結構揺れます。 橋のたもとの「足湯カフェ」で食べたプレミアムソフトが美味しかったな~。

20161113_1244.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/800
橋の近くに設置されているスタンプ台。 各橋に、それぞれの邪鬼の像とともにこのスタンプ台が置かれていて、スランプラリー用紙に押していきます。

20161120_0912.jpg
K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO1600 f3.2 1/250
集まったスタンプ。 途中の橋で、小さな子供が「私もスタンプラリーやりたい!でもなんで私のスタンプ用紙がないの?」と親にせがんでいて、少し自分のスタンプ用紙を渡してやろうとも思いましたが、何事も準備が大切!世の中そんなに甘くない!的な、教育的観点から思い留まりました。

20161120_0914.jpg
K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO1600 f3.2 1/400
最後に、①.「鬼怒川温泉駅」にある観光情報センターに寄って、ミッションコンプリートを告げると、邪鬼払いのお守りがもらえます。 スランプ用紙の右上に、全行程35分とか書いてありますが、何もせずひたすら競歩の様に回れば可能かと思われますが、一般的にはなんだかんだで2時間以上は要すると思います。 温泉街の中をブラブラと、紅葉も見ながら回れて楽しかったです。(MBさん、ありがとう)

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

関連記事
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://lc70pxk5.blog.fc2.com/tb.php/631-3a0fe47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード