海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

極寒の十勝川河口  

2021/01/04(月) 晴れ 
20200220_0802b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 太平洋の荒波で細かく砕かれた川氷が打ち寄せる極寒期の十勝川河口と、けあらしの発生する海。

 このところ毎年の様に訪れている極寒期の北海道ですが、果たして今年はどうなるのやら、、、

(撮影日:2020/02/20 撮影地:北海道中川郡豊頃町)

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
関連記事
コメント

こんばんは。

極寒期の北海道の写真……。
いつも楽しみにして見ています。
東京では見ることも、撮ることもできない景色ですから。
ところで、今ふと思いついたのですが、冬に北海道へ行かれるのは何か事情があるのでしょうか。
それとも、冬の北海道に魅せられたとか……。
そんなことを思いながら、写真を見てしまいました。
またまた質問で、すみません。

yamashiro94 #- | URL
2021/01/04 17:16 | edit
―――――――――――

yamashiro94さん、こんばんは(^^)

いえいえ、ご質問は大歓迎ですよ。^ ^

冬の北海道への思いは、何十年も前の学生の頃に
遡ります。
早めに始まる春休みに、当時あった北海道ワイド
周遊券を買って冬の北海道を回っていたのですが、
知床の入口の斜里という街の宿で、いつの間にか
宿の手伝いをしながら居候のような形で居つく様
になったんです。
今では考えられないですが、早めに東京に帰る旅
人と周遊券を交換しながら有効期限を延ばし、な
んだかんだ一か月ぐらい、流氷の来るオホーツク
を見ながら斜里で暮らしていました。
そんな事を学生の頃、毎年の様にやっていたので
何だか冬の北海道が身体に染み付いている様な、
妙な感じで今でも厳冬期になると行きたくなって
しまうんですよね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 01:17 | edit
―――――――――――

おはようございます。

へ~!周遊券を交換しながら1カ月も斜里に滞在
それは斜里への思いも深いでしょうね。
FirstMESAさんが極寒の北海道に
惹かれる気持ちよく分かりました👏
yamashiro94様の質問に感謝です(*^^)v

さくら #- | URL
2021/01/05 07:37 | edit
―――――――――――

うわーーーーーー!
めっちゃ冷たそう。。。。。。。。。
でも、この景色、いつか見てみたいです。

onorinbeck #- | URL
2021/01/05 10:10 | edit
―――――――――――

明けましておめでとうございます

昨年は大変お世話になりました。
今年も変わらずお付き合いの程宜しくお願い致します。

海岸線に氷があるだけで、既にめちゃ冷たいと
解りますね。
一度夏の北海道で泳いだことがあるのですが
めちゃ寒かったし、唇が紫になった事のない私が
あっという間に紫になりました(;´Д`)
でも、水がとても澄んでいたのが印象に残っています。

godmina #- | URL
2021/01/05 15:21 | edit
―――――――――――

再び、こんばんは。

「早めに東京に帰る旅人と周遊券を交換しながら有効期限を延ばす」……というのは、面白い話ですね。
そういう、いきさつがあったのですね。
合点がいきました。
私は、函館へ3月初旬に行った以外はすべて夏でした。
初夏の北海道もいいですが、冬の北海道もあこがれてしまいますね。
ありがとうございました。

yamashiro94 #- | URL
2021/01/05 18:12 | edit
―――――――――――

北海道ならではの光景、タオルを振りまわしたら10秒でカチンカチンですね。

ローリングウエスト #4rhKAmu. | URL
2021/01/05 20:54 | edit
―――――――――――

さくらさん、こんばんは(^^)

>へ~!周遊券を交換しながら1カ月も斜里に滞在
>それは斜里への思いも深いでしょうね。
>FirstMESAさんが極寒の北海道に
>惹かれる気持ちよく分かりました👏
>yamashiro94様の質問に感謝です(*^^)v

そうなんですよ~、流氷の来るオホーツク海の近くの
斜里で、薪ストーブであぶったタラの干し物などで、
窓の外に吹き流れる雪を見ながらちびりちびりと酒を
、、、至福のひと時でしたよ。
今はもう、その宿も無いので、思い出だけが残っています。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 23:19 | edit
―――――――――――

onorinbeckさん、こんばんは(^^)

>うわーーーーーー!
>めっちゃ冷たそう。。。。。。。。。
>でも、この景色、いつか見てみたいです。

はい、めっちゃ冷たいです、冷たくて口も上手くまわ
らなくなります。
だけど、この氷とけあらしの世界、綺麗で何度でも
見たくなるんですよ!(^^

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 23:23 | edit
―――――――――――

godminaさん、こんばんは(^^)

>明けましておめでとうございます
>昨年は大変お世話になりました。
>今年も変わらずお付き合いの程宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

>海岸線に氷があるだけで、既にめちゃ冷たいと
>解りますね。
>一度夏の北海道で泳いだことがあるのですが
>めちゃ寒かったし、唇が紫になった事のない私が
>あっという間に紫になりました(;´Д`)
>でも、水がとても澄んでいたのが印象に残っています。

そうですね、北海道にも海水浴場がありますけど、
海に入った事があるんですか!
それはそれは、冷たい思いをされたんでしょうね。
道民にとっては、海水浴場はジンギスカン会場で
あり、海はその付け合わせの様なもの、とも聞い
た事があります。
この、十勝川河口も厳しい寒さでした。^^;

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 23:30 | edit
―――――――――――

yamashiro94さん、こんばんは(^^)

>「早めに東京に帰る旅人と周遊券を交換しながら有効期限を延ばす」……というのは、面白い話ですね。

あの頃の、特に厳冬期の北海道にやって来る旅人
たちは、何だか妙に連帯感があって、そうした周遊
券のやり取りなんかも、お互いに何のわだかまりも
無くやっていました。
本当は、よろしくない事なんでしょうけど、もう時効
ですよね。国鉄も民営化されてるし、、、

>そういう、いきさつがあったのですね。
>合点がいきました。
>私は、函館へ3月初旬に行った以外はすべて夏でした。
>初夏の北海道もいいですが、冬の北海道もあこがれてしまいますね。
>ありがとうございました。

なかなか行き難い面もあるかと思いますが、寒い
からこそ際立つ美しさも見せてくれるので、厳冬期
の北海道も是非訪れてみて下さいね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 23:38 | edit
―――――――――――

ローリングウエストさん、こんばんは(^^)

>北海道ならではの光景、タオルを振りまわしたら10秒でカチンカチンですね。

はい、たぶんバナナで釘も打てます!(笑)

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/05 23:41 | edit
―――――――――――

十勝川河口ですか。
川の水も凍るのですね。
想像できないくらい、寒いのでしょうね。 
今年も、北海道に行けるようになったらいいですね。(*^^*)

なごみの部屋 #ni7OOpeA | URL
2021/01/06 07:04 | edit
―――――――――――

なごみの部屋さん、こんにちは(^^)

>十勝川河口ですか。
>川の水も凍るのですね。
>想像できないくらい、寒いのでしょうね。 
>今年も、北海道に行けるようになったらいいですね。(*^^*)

はい、十勝川で凍った川氷が海に出て、波にもまれ
磨かれて、浜に上がってくると「ジュエリーアイス」と
呼ばれる綺麗な氷となって見れるんですよ。
今年はどうでしょうかね、
この調子だと難しいかも知れませんね、、、^^;

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/06 10:05 | edit
―――――――――――

大自然の厳しさの美!

極寒の十勝川河口。。
厳しい自然の風物詩も感極まるものがありますね。
猪苗代湖のしぶき氷や赤城大沼のアイスバブルとかは、見た事ありますが、ジュエリーアイスは、まだ見た事がありません。ぜひとも見てみたいものです。
厳しい寒さと、風と水(雪)のコラボで創りだす大自然のアートには、神々しいまでの美を感じますね。

まっ黒くろすけ #- | URL
2021/01/06 20:40 | edit
―――――――――――

まっ黒くろすけさん、こんにちは(^^)

>大自然の厳しさの美!
>極寒の十勝川河口。。
>厳しい自然の風物詩も感極まるものがありますね。
>猪苗代湖のしぶき氷や赤城大沼のアイスバブルとかは、見た事ありますが、ジュエリーアイスは、まだ見た事がありません。ぜひとも見てみたいものです。
>厳しい寒さと、風と水(雪)のコラボで創りだす大自然のアートには、神々しいまでの美を感じますね。

そうですね、寒さが厳しいところでは、厳しいからこそ
生まれる美しさがありますよね。
特に、厳冬期の雪と氷が作り出す世界が好きなので
極寒の地、北海道に毎年の様に出かけているのです
が、この状況では今年は厳しそうですね。^^;
そうですか、赤城のほうでもアイスバブルが見られる
のですか。
幻想的ですよね~、湖上は少し怖いですが、、、

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2021/01/07 13:03 | edit
―――――――――――

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://lc70pxk5.blog.fc2.com/tb.php/1979-7f5da099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード

海浜幕張の空から - にほんブログ村