海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

赤い岩の尖塔  

2020/09/17(木) 曇り一時晴れ (引き続き、アメリカ西部ものです)
199909_20200915_1323b.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 アメリカ西部ユタ州のモアブの街の近く、ユタ州の州道128号線から少し入ったキャッスル・バレーにそびえる赤い岩の尖塔「キャッスルトン・タワー」。
 三角に見える基部から、120mの高さで垂直にそびえ立っていて、4つほどクライミングルートがあるんだそうです。 って、この岩の塔に登るんですね。
 以前、台地状になった岩山は「メサ」、円筒状のものは「ビュート」とお伝えしたことがありますが、ここまで細くなると「タワー」と呼ばれます。 
 尚、Google Mapで見ると、この尖塔の周りにストリートビューのポイントが沢山あって、それはそれは尾骶骨がムズムズする様な映像で震え上がります。が楽しめます。 

(撮影月:1999/09 撮影地:ユタ州 Castle Valley)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

関連記事
コメント

おはようございます。

これって自然の産物ですか?
そうですよね~わざわざ削って作った訳でもなく(^▽^;)ウフ
そして、これに登る!?(@_@)凄いですね~
隣の岩の雰囲気がパルテノン宮殿に見えます。
コロナ自粛で目が変になっていました・・・('◇')ゞ

さくら #- | URL
2020/09/18 07:23 | edit
―――――――――――

魅せられて! 

高い所大好きなんで、怖いもの見たさもあり、尖塔の周りのビューポイントから是非むずむずしながら眺めてみたいです。(((^_^;)
SF映画に登場してきそうな場所ですね。
やっぱ、いいなぁ~
ディスカバーアメリカ西部!

まっ黒くろすけ #- | URL
2020/09/18 09:13 | edit
―――――――――――

早速、GoogleMapで見に行ってきました。
股間がムズムズヒュンヒュンします。
改めて、アメリカってバカでかい国ですよね。

マラどーな #- | URL
2020/09/18 10:08 | edit
―――――――――――

もしこの風景が我が家の窓から見えたなら…
びっくりするかもしれません。
自然ってすごいですね。
ムズムズ
わかります。

つばさぐも #ylzrM04w | URL
2020/09/18 11:03 | edit
―――――――――――

さくらさん、こんにちは(^^)

>これって自然の産物ですか?
>そうですよね~わざわざ削って作った訳でもなく(^▽^;)ウフ
>そして、これに登る!?(@_@)凄いですね~

はい、川の流れや風の侵食作用で台地が削られて、
削られなかったところがタワーとして残っているんです。
凄いですよね~、こんなところを登るとか、、、
今では装備や技術で安全に登れるんでしょうけど、
ちょっと遠慮しておきます。^^;

>隣の岩の雰囲気がパルテノン宮殿に見えます。
>コロナ自粛で目が変になっていました・・・('◇')ゞ

The Rectory(牧師)と言う名前の岩山なので、
何となく近い感じですかね。
良く見ると、確かに左端に聖書を持った牧師が、
説教をしている様にも見えますね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/18 14:50 | edit
―――――――――――

凄いですよね。
建造物じゃ無いんてしょ!
自然って偉大ですよねー。

onorinbeck #- | URL
2020/09/18 15:28 | edit
―――――――――――

まっ黒くろすけさん、こんにちは(^^)

>魅せられて! 
>高い所大好きなんで、怖いもの見たさもあり、尖塔の周りのビューポイントから是非むずむずしながら眺めてみたいです。(((^_^;)
>SF映画に登場してきそうな場所ですね。
>やっぱ、いいなぁ~
>ディスカバーアメリカ西部!

そうですよね、クライミングもやってらしたから、高い
ところでムズムズするのも全然平気ですよね~^_^
と言うか、挑戦してみたい!という気持ちの方が先
えすよね。
ホント、この辺りのアメリカ西部は、地球の地質や
地形の宝庫で、実際にSF映画のロケ地としても
沢山使われているんですよ。
まだまだ、西部の写真はありますので、都合をみて
また記事にさせていただきますね。(^^)v

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/18 16:39 | edit
―――――――――――

マラどーなさん、こんにちは(^^)

>早速、GoogleMapで見に行ってきました。
>股間がムズムズヒュンヒュンします。
>改めて、アメリカってバカでかい国ですよね。

を、早速見ていただけましたか!
ムズムズの他にヒュンヒュンですか、分かります。
股間に寒気を覚えますよね。^^;
この360°ビューを見ると、ホントにアメリカは雄大で
壮大な風景が広がってますよね。
益々、またこの辺をうろつきたくなって来ました。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/18 16:44 | edit
―――――――――――

つばさぐもさん、こんにちは(^^)

>もしこの風景が我が家の窓から見えたなら…
>びっくりするかもしれません。
>自然ってすごいですね。
>ムズムズ
>わかります。

アハハ、自分の家からこんな風景が見えたら、、、
腰を抜かすかも知れませんが、同時になんて凄い
ところが身近に、とも思うでしょうね。
実際、この辺にも家が点在していて、大自然の中
の小さな家、と言った感じの光景が見られましたよ。^_^

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/18 16:48 | edit
―――――――――――

onorinbeckさん、こんにちは(^^)

>凄いですよね。
>建造物じゃ無いんてしょ!
>自然って偉大ですよねー。

はい、ディ〇ニーではないので、れっきとした自然の
尖塔なんですよ!^_^
色合いと言い、突き出た感じと言い、ちょっとス〇ラッ
シュ・マウンテンに見えないことも無いですが、、、

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/18 16:51 | edit
―――――――――――

こんばんは。

なるほど、1枚の写真にメサとビュートが見えるとは、すごい場所ですね。
ビュートがあまりにも細いため、タワーと呼ばれているのも納得できます。
メサの写真をよく見ると、一番端に見えるところは、もう少しでビュートになりそうです。
メサからビュートができる、というのが分かるのも、この写真のすごい所です。
まことに勉強になります。


yamashiro94 #- | URL
2020/09/18 17:50 | edit
―――――――――――

こんばんは。

FirstMESAさん、いつもブログご訪問ありがとうございます。

これって自然に出来た物なんですよね?
どうやって出来たんでしょうか?
雨風での侵食でしょうが、大自然の成せる業って
実に凄いですよねΣ(・□・;)
赤土の大地は崩れやすいでしょうに、今の今まで
よくぞこの形を保ってきました。
流石グランド・キャニオン。
一回行っただけではその良さは全部
見尽くせませんね。
ステキな写真を見せて頂きありがとうございました。

godmina #- | URL
2020/09/18 19:06 | edit
―――――――――――

yamashiro94さん、おはようございます(^^)

>なるほど、1枚の写真にメサとビュートが見えるとは、すごい場所ですね。
>ビュートがあまりにも細いため、タワーと呼ばれているのも納得できます。
>メサの写真をよく見ると、一番端に見えるところは、もう少しでビュートになりそうです。
>メサからビュートができる、というのが分かるのも、この写真のすごい所です。
>まことに勉強になります。

確かに、言われてみると、岩山の侵食過程の様子
が見て取れる写真ですね。
一枚の写真から、そうした考察をいただき、あり
がとうございます。
Yamashiro94さんのサイトの記事の、写真と伴に
記される詳しい考察内容には、いつも感心させら
れております。
この尖塔も、いつかは風化し無くなっていくんだ
と思いますが、それには何万年・何十万年と言う
時間が必要なはずで、我々はその過程のほんの僅
かの一瞬しか見ていないんだなぁ、と実感させら
れる風景でした。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/19 07:01 | edit
―――――――――――

godminaさん、おはようございます(^^)

>これって自然に出来た物なんですよね?
>どうやって出来たんでしょうか?
>雨風での侵食でしょうが、大自然の成せる業って
>実に凄いですよねΣ(・□・;)
>赤土の大地は崩れやすいでしょうに、今の今まで
>よくぞこの形を保ってきました。

はい、太古の昔は川の流れによる、今現在は雨風
による侵食作用により自然に出来たものですよ。
赤い岩は、この辺りによくある砂岩で、比較的柔
らかい岩ですが、この形になるのには何十万年の
時を経ている筈です。

>流石グランド・キャニオン。
>一回行っただけではその良さは全部
>見尽くせませんね。
>ステキな写真を見せて頂きありがとうございました。

はい、ユタやアリゾナ、コロラドやニューメキシコ
など、西部の州の様々な地質的な見所は非常に多く、
一生かけても回りきれないのでは、と思ってしまい
ます。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/09/19 07:14 | edit
―――――――――――

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://lc70pxk5.blog.fc2.com/tb.php/1891-b6f9a7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード