海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

ネバダ州の氷河  

2020/07/04(土) 曇り一時雨 
20200704_2148b.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 ネバダ州東部にあるイーリーと言う街から、全米一寂しい道(The Loneliest Road in America)と呼ばれるUS50号線を東へ、ユタ州との州境の近くにある「グレートベイスン国立公園」を目指します。
 先日のヨセミテの記事で、今もアクティブな氷河はアメリカにあるの?とのコメントをいただいたので、たしか見たことがあった様なと思い出し、20年前のネバダ州の旅からお届けします。 

20200704_2149b.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 グレートベイスン国立公園にそびえる「ホイーラー・ピーク」(標高3,981m)と、その山腹の「ホイーラー・ピーク氷河」。
 U字谷を形成する様な大きな氷河ではないですが、中央アルプスの千畳敷と同様のいわゆるカール地形を形作っています。
 緯度的には秋田や岩手と変わらない緯度なのですが、富士山より高い標高と、北向きの斜面のために、この氷河は残っているんでしょうね。
 この写真を撮った国立公園内の道路のパーキング自体も標高3,000mの場所にあり、高山病が心配なので写真を撮ったら、とっとと降りて来ました。

 ネバダ州と言うと、灼熱の砂漠の中のリゾート都市「ラスベガス」を思い浮かべますが、こんな氷河も見られる州なんですね。(ラスベガスから車で5~6時間かかりますが) 
 尚、アメリカ本土ではここ以外に、ワシントン州のマウントレーニエ国立公園などでも氷河が見られるそうです。 

(撮影月:1999/09 撮影地:ネバダ州グレートベイスン国立公園)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

関連記事
コメント

アメリカって広い…
氷河が見られるんですね。
車での旅はFirstMESAさんにとってはお手のものでしょうか?
それにしてもスケールが違いますね。

つばさぐも #ylzrM04w | URL
2020/07/05 09:36 | edit
―――――――――――

FirstMESA様 こんにちは。

永遠に続く道が何だか素敵です。
私もアメリカで氷河がみられるとは知りませんでした。
何もかもがにアメリカというスケールを感じますね。

さくら #- | URL
2020/07/05 10:51 | edit
―――――――――――

氷河が、今もなお残っているのには、びっくりです。(◎_◎;)
しかも、ネバダに…!
何年も住んでたのに、知りませんでした。

やっぱり、アメリカって、広いんですね。
他では見られないような、いろんな自然がありますよね。(*^^*)

なごみの部屋 #ni7OOpeA | URL
2020/07/05 11:51 | edit
―――――――――――

やっぱりありましたか!
しかも行ったことがあるんですね! 流石です。
標高 3,000m まで車道があって誰でも行くことができるのも凄いですね!

私は数年前にスイスのマッターホルン ( 直下の展望台 ) へ行くのに、高山病の予防薬を処方してもらって服用して行きました。
ここも必要ですね。

クラフト親父 #2BjKmEeg | URL
2020/07/05 19:13 | edit
―――――――――――

つばさぐもさん、こんにちは(^^)

>アメリカって広い…
>氷河が見られるんですね。

そうなんですよ、砂漠があり大峡谷があり、氷河まで
広いですよね~
なので、移動には時間がかかるのが玉に瑕ですが、、、^^;

>車での旅はFirstMESAさんにとってはお手のものでしょうか?
>それにしてもスケールが違いますね。

はい、特にこうした自然の中の景勝地巡りなどは、
公共の交通機関がほぼ無いので、車でに移動に
なってしまいます。
右側通行になるだけで、早くからモータリゼーション
が起こった国なのでマナーも良く、運転しやすいですよ!^_^

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 08:07 | edit
―――――――――――

おはようございます、昨夜はよく降りました・・・
日本一ではなく全米一の寂しい道なんですか?
街や店や通行車両が少ないということでしょうか?
こんな場所でパンクや故障したらえらいことですね~

もりた #- | URL
2020/07/06 08:10 | edit
―――――――――――

おはようございます。
日本にも裏剣の三の窓など氷河と認定された箇所がありますが、
スケールが遥かに違うんでしょうね。
(写真家の人たちにも有名なスポット仙人池に映る裏剣、こちら御存知かもしれませんが絶景です。)
国立公園内道路のパーキングも標高3,000mの場所、
というのも凄いですね。
巨大な氷河のあの神秘な冷たさにも、氷河自体が生きているという熱い意志を感じます。

まっ黒くろすけ #- | URL
2020/07/06 08:48 | edit
―――――――――――

さくらさん、こんにちは(^^)

>永遠に続く道が何だか素敵です。
>私もアメリカで氷河がみられるとは知りませんでした。
>何もかもがにアメリカというスケールを感じますね。

ネバダ州と言うと、ほとんど砂漠の中と言う感じの州
なんですが、現地で見たパンフなどに「氷河」の文字が、、、
見た事が無かったので行ってみました。
同じ州なのにあり得ない組み合わせの物があり、ホント
にアメリカのスケール感は凄いですよね!^_^

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 08:59 | edit
―――――――――――

なごみの部屋さん、こんにちは(^^)

>氷河が、今もなお残っているのには、びっくりです。(◎_◎;)
>しかも、ネバダに…!
>何年も住んでたのに、知りませんでした。

はい、ネバダに氷河、自分も知らなかったので驚き
ましたが、行ってみたらホントにありました。
まあ、LAからはかなり遠いですし、マイナーなN.P.
なので、なかなか知る機会もないですよね。

>やっぱり、アメリカって、広いんですね。
>他では見られないような、いろんな自然がありますよね。(*^^*)

そうですねぇ、やはり大陸なので、太古の昔から歴史
を刻んで来た様々な自然が見れますよね。^_^

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 09:09 | edit
―――――――――――

クラフト親父さん、こんにちは(^^)

>やっぱりありましたか!
>しかも行ったことがあるんですね! 流石です。
>標高 3,000m まで車道があって誰でも行くことができるのも凄いですね!

はい、しかも砂漠のネバダ州にありました!
最初はにわかには信じられませんでしたが、現地に
行ってみて納得、あの標高ならあり得るなと思いました。

>私は数年前にスイスのマッターホルン ( 直下の展望台 ) へ行くのに、高山病の予防薬を処方してもらって服用して行きました。
>ここも必要ですね。

Elevationの表示もフィートなので最初は気づかな
かったですが、地図の標高表記を見てビックリ!
慌てて退散しましたよ。^^;
海外では、油断してると知らずのうちにこんな高い
所に来ることがあるので危険ですよね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 09:17 | edit
―――――――――――

もりたさん、こんにちは(^^)

>おはようございます、昨夜はよく降りました・・・

その雲がこちらへ来ているのか、こちらも朝から本降り
となり、不快指数が上昇中です。

>日本一ではなく全米一の寂しい道なんですか?
>街や店や通行車両が少ないということでしょうか?
>こんな場所でパンクや故障したらえらいことですね~

ホント、故障したらえらいこっちゃ!となりますね。^^;
この辺りは、全米一街の明かりから遠いところ、とか
人がいない事を売りにしている場所などが、いくつか
あります。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 09:24 | edit
―――――――――――

まっ黒くろすけさん、こんにちは(^^)

>日本にも裏剣の三の窓など氷河と認定された箇所がありますが、
>スケールが遥かに違うんでしょうね。
>(写真家の人たちにも有名なスポット仙人池に映る裏剣、こちら御存知かもしれませんが絶景です。)

仙人池、行ったことはありませんが、険しい剱岳と
静かな水面とのコントラストが良いところですよね!
是非、行ってみたいと思います。

>国立公園内道路のパーキングも標高3,000mの場所、
>というのも凄いですね。
>巨大な氷河のあの神秘な冷たさにも、氷河自体が生きているという熱い意志を感じます。

はい、スケール感で言えば、この写真の標高が、
知らずのうちに剱岳の山頂より上だったりします
ので、ちょっと感覚が狂ってしまいます。
冷たさの中に熱い意志を、なかなか良い表現ですね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 09:37 | edit
―――――――――――

こんにちは~
氷河がみられるなんて~いろんないい条件?が重なってるんですね~

寂しい道は 夜は恐そうですね~(´艸`*)
あの麓まではどれぐらいの時間がかかるんだろ~って思いました(#^.^#)

みみ #BZqlENa. | URL
2020/07/06 15:13 | edit
―――――――――――

みみさん、こんばんは(^^)

>氷河がみられるなんて~いろんないい条件?が重なってるんですね~

そうですねぇ、この場所の緯度ではいろんな好条件
が揃っていないと、なかなか氷河として残らないん
だと思います。

>寂しい道は 夜は恐そうですね~(´艸`*)
>あの麓まではどれぐらいの時間がかかるんだろ~って思いました(#^.^#)

はい、明かりが全く無いので本当の暗闇です!
変に明かりが無いぶん、かえって星明かりや月
明かりで夜の景色が見えるかも知れませんね。

いつも、ありがとうございます。(^^)

FirstMESA #- | URL
2020/07/06 22:59 | edit
―――――――――――

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://lc70pxk5.blog.fc2.com/tb.php/1806-6b679555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード