海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

首都高ドライブ映像  

2020/04/30(木) 曇り 
20200327_1537a.jpg
JADO G840S
 3月より在宅勤務を継続中です。 3月末に一度だけ年度末の事務処理があり、車で久々に事務所に行ったのですが、その時の首都高を走った際のドライブレコーダーの映像です。
 考えてみれば、3月初旬から在宅勤務が始まり、この時も車での移動だったので、2ヶ月近く電車に乗っていないことになります。
 子供の頃を除いて、そんなに長く非電車生活が続いた事はなく、本当に今回のコロナ禍ではテレワーク/在宅勤務をはじめ、いろいろな体験をさせてくれます。 


首都高《台場線》のレインボーブリッジを渡る映像。 (2:47)
JADO G840S
 あいにくの曇り空の下、強い風が吹くレインボーブリッジをお台場側から渡り、芝浦PAに向かっています。
 レインボーブリッジには首都高とは別に、下の階に一般道が通っていますが、芝浦側では高度差を埋めるためにぐるっとループしています。 


首都高《都心環状線》の芝公園付近の映像。 (2:37)
JADO G840S
 いつも混んでいる浜崎橋ジャンクションの合流渋滞で、通過する東京モノレール上下線を見た後、東京タワーや六本木ヒルズを横目に、都心環状線を時計回りに走っています。 

(撮影日:2020/03/27 撮影地:首都高速道路)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

ANA C-3POジェット  

2020/04/29(水) 晴れ 
20200219_1226a.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 先日、冬の北海道を訪れる際、AIR DO機を利用しましたが、離陸のため滑走路への進入を待っている時、ちょうどANAのスターウォーズ「C-3PO」ジェット(B777-200)が着陸して来ました。 
 (尚、この時は写真は撮っていなかったので、撮っていた動画からの切り出しです)

20200219_1228a.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 離陸直後に見えた、ターミナルへ向かうC-3POジェット。 離陸する飛行機の機内から、なかなか貴重な光景が見れました。 

 例年なら1年で一番の繁忙期なはずのこの時期、今年はSTAY HOME連休となってしまったため、交通や宿泊関係、観光や外食産業など、圧倒的な減収減益で大変な事になって行くんだと思います。
 小規模な企業などでは経営危機に直面してしまうところも出て来てしまうと思われますが、何とか耐えて、出来るだけ多くの企業が生き残ってくれる事を願うばかりです。 

(撮影日:2020/02/19 撮影地:大田区羽田空港)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

雪原の朝日ヶ丘展望台  

2020/04/28(火) 曇り 
20190216_1030a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 女満別の街の近くの丘陵地帯にある「朝日ヶ丘展望台」の冬の様子。 名の示す通り、朝日が綺麗で、また夕日も素晴らしい展望台ですが、冬の間は雪に埋もれます。 

20190216_1031a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 夏には、ヒマワリの花でいっぱいになる丘陵の畑も、冬のこの時期は一面の雪原です。 遠くに見える白い雪原は、ワカサギ釣りが行われている凍結中の網走湖です。 

20190216_1038a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 屋内の展望室や、野菜なんかも売っているちょっとした売店の入る施設も、冬季は閉鎖中です。 

(撮影日:2019/02/16 撮影地:北海道網走郡大空町)
                
※時間を巻き戻して、昨年2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

ワカサギ釣り風景  

2020/04/27(月) 曇り 
20190216_0954b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 
20190216_0947b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 凍結した「網走湖」の湖上での、ワカサギ釣りの様子。 レンタルのテントの中で、あるいは直接湖面の氷の上で、それぞれワカサギ釣りを楽しんでいます。
 こんな陽気の日は、やはり外で糸を垂らすのが良いでしょうね。 氷に空けた穴を見つめながら、あたりを待ってのんびりと、無心になれるでしょうね。 

20190216_0953b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 おこぼれに預かろうとしているのか、時折オジロワシ(オオワシ?)が頭上を舞います。 

(撮影日:2019/02/16 撮影地:北海道網走市)
                  
※時間を巻き戻して、昨年2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

能取岬 07:08am  

2020/04/26(日) 晴れのち曇り 
20190216_0708a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 網走の近くの「能取岬」から見た、オホーツク海の夜明けの様子。
 再び雲の中に日が隠れ、景色全体が白く淡い光りに包まれました。

 小さくて分かりにくいですが、岬の崖の上にポツンと一人のカメラマンが写っています。
 このとき、オホーツク海の静かな夜明けを見ていたのは、そのカメラマンと私達の二組だけでした。 

(撮影日:2019/02/16 撮影地:北海道網走市)
                  
※写真枯渇状態につき、時間を巻き戻して昨年2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

能取岬 07:00am  

2020/04/25(土) 晴れ 
20190216_0700a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 網走の近くの「能取岬」から見た、オホーツク海の夜明けの様子。
 冬空の雲間から太陽が覗き、複雑な模様を描くオホーツク海を黄金色に照らします。 

(撮影日:2019/02/16 撮影地:北海道網走市)
                  
※写真枯渇状態につき、時間を巻き戻して昨年2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

能取岬 06:57am  

2020/04/24(金) 晴れ 
20190216_0657a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 網走の近くの「能取岬」から見た、オホーツク海の夜明けの様子。
 朝凪と漂う流氷で、水鏡の様になった海面に、雲間からこぼれる光が映ります。 

(撮影日:2019/02/16 撮影地:北海道網走市)
                  
※写真枯渇状態につき、更に時間を巻き戻して昨年2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

カーリングの常呂神社  

2020/04/23(木) 曇りのち晴れ 
20200222_1441b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 オリンピックや世界選手権でメダルを獲得したカーリングのLS北見、その本拠地がある北見市常呂町に「常呂神社」があります。
 LS北見のメンバーも、大会前にこの神社で必勝祈願などを行って、遠征に出かけて行ったそうです。 

20200222_1444b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 オホーツク海を見据える常呂神社の狛犬。 街から少し登ったところの高台にあるので、境内からオホーツク海とその水平線が見渡せます。 

20200222_1452c.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 この神社で有名な「カーリングストラップお守り」は、宮司さんのお宅の玄関先で授かります。
 左下の赤と黄色のものにしましたが、他にも水色やピンクなど、多彩な色のお守りがありました。 

(撮影日:2020/02/22 撮影地:北海道北見市常呂町)
                  
※写真枯渇状態につき、時間を巻き戻して2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

全面凍結のサロマ湖  

2020/04/22(水) 曇り 
20200222_1129a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 龍宮台展望公園から見た、フェンスの向こうの全面凍結中のサロマ湖。 と言っても、雪を被っているので、真っ平らな雪原にしか見えないですね。
 向こう岸の計呂地という場所までの約5km、ずっと凍りついた湖面です。 

20200222_1133a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 湖の岸辺の凍結した氷と、湖内の漁港の登栄床(トエトコ)港の遠望。 氷の上にはキツネか何かの足跡が見えます。  

20200222_1132b.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 登栄床港の漁村の家並み。 牡蠣やホタテなどのサロマ湖の幸で潤っているのでしょうか、比較的新しくて立派な家も多かったように見受けられました。 

 この写真を撮って、ちょうど2ヶ月になります。 僅か2ヶ月前の事ですが、この時は、まさか世界中がこんな状態になっているとは、想像だにしていませんでした。 

(撮影日:2020/02/22 撮影地:北海道紋別郡湧別町)
                  
※写真枯渇状態につき、時間を巻き戻して2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

サロマ湖の砂洲から  

2020/04/21(火) 曇り 
20200222_1120a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 長~い砂洲によってオホーツク海と隔てられているサロマ湖。
 その西側の砂洲の先端付近に「龍宮台展望公園」と言う、ちょっとした展望台があり、オホーツク海とサロマ湖を見渡せる様になっています。 

20200222_1125a.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 展望台からの眺め。 左側オホーツク海、右側サロマ湖ですが、サロマ湖の方は凍っているので単なる雪原としか見えませんね。
 また、オホーツク海は流氷のかけらを残して開いている状態ですが、全体が接岸して一面の流氷原になると、右も左も見渡す限り真っ白な世界が広がるんだと思います。
 是非、そんな状況で天気の良い日に、また来てみたいと思いました。 

(撮影日:2020/02/22 撮影地:北海道紋別郡湧別町)
                  
※写真枯渇状態につき、時間を巻き戻して2月の冬の北海道の空からお伝えしています。

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード