海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

幕張ベイタウンの夜景  

リハビリ通院後、少し幕張ベイタウンの夜景を撮りに行きました。
20150131_1859.jpg
いろいろな店舗が軒を連ねる「美浜プロムナード」。石畳で舗装されています。

20150131_1846.jpg
5番街にある、ネパール料理屋さんの店先。

20150131_1852.jpg
白色の街灯に交じり、たまに緑色系の街灯がいいアクセントを与えています。

20150131_1848.jpg
3番街にある、チャイナ厨房屋さん。風があり、とても寒い晩だったので暖色系が良い感じです。

20150131_1853.jpg
マンションの幾何学的な灯り。

ちくわパン  

この時期、どうしても冬の北海道の話題となりますが、お許し下さい。
20140219_0844.jpg
「ちくわパン」です。
こちらではあまり見かけないパンで、札幌の「どんぐり」と言うパン屋さんが発祥とのことですが、セイコーマートでも売ってます。ロールパンの中にちくわがはさまり、ちくわの中にツナが入っていて、ツナ味のパンになりますが、なかなか美味しいパンです。

20140219_0849.jpg
ちくわパンを買った、女満別付近のセイコーマート。

20140219_0850.jpg
この時(昨年の2月)は、暴風雪の後なので、駐車場の前は雪で山盛りです。

20140216_1317.jpg
ちくわパンとは関係ありませんが、道路脇のえぞ鹿のパイプ止め。ちょとしたところに、Lovelyな小物がある冬の北海道でした。

2015/01/26(月) ~ 2015/02/01(日)  

2015/02/01(日) 晴れ
20150201_0943.jpg
早いもので、この間年明けかと思ったらあっという間に2月です。午前中、秋葉原に寄って所用を済まし、午後から会社でした。

2015/01/31(土) 晴れ
20150131_0958.jpg
冷たい風が強めです。午後よりリハビリ通いです。

2015/01/30(金) 雨
20150130_1057.jpg
予報では雪になるかも、とのことでしたが、湾岸地方ではずっと冷たい雨でした。(都内では少し雪が降ったようです)

2015/01/29(木) 晴れ
20150129_0829.jpg

2015/01/28(水) 曇りのち晴れ
20150128_0813.jpg
昨日とは一転して、寒くなりました。

2015/01/27(火) 晴れ
20150127_1101.jpg
いろいろあって、本日は午後出となりました。なんだか冬らしくない、ポカポカ陽気となりました。

2015/01/26(月) 曇りのち晴れ
20150126_0817.jpg

幕張ベイタウン  

海浜幕張駅の南側に、20年ほど前から入居が始まったマンション街「幕張ベイタウン」があります。
20150125_1438.jpg
スペイン語で中庭を意味するパティオから、「パティオス」と名付けられたマンション群がこの街の始まりでした。

20150125_1442.jpg
年数が経ち、なかなか良い味わいを見せてきたと思います。

20150125_1456.jpg
現在は、パティオス以外にも色々な名前のマンションが建ち並び、小学校が3校・中学校が1校ある大変大きな街になっています。

20150125_1501.jpg
パステル調カラーの建物が多くあるのが特徴です。

20150125_1500.jpg
幕張ベイタウンのメッセ大通りから見た、海浜幕張のホテル・ビルたち。


山陽メディア フラワーミュージアム  

稲毛海岸にある「山陽メディア フラワーミュージアム」に寄ってきました。(ミュージアムには入りませんでしたけど)
20150124_1535.jpg
以前は、たしか「花の美術館」と言う名前でしたが、ネーミングライツの関係でしょうか、数年前に名前が変わりました。さすがにこの時期は、花畑の花も少な目です。

20150124_1536.jpg
この時期の主役はハナナ(菜の花)ですね。

20150124_1550.jpg

20150124_1548.jpg
鉢植えの花たちは色とりどりです。

20150124_1543.jpg
残念なことに、ローズガーデンなどがある中庭は、改装工事のため3月中頃までは閉鎖中でした。

20150124_1603.jpg
隣接する稲毛海岸には、夏にバーベキュー場となる施設を利用して、かき小屋ができていました。バーベキュー用のテーブルとベンチに、大きなコールマンのテントを張り、雨風をしのげるようになっています。かき1Kg(5~7個)1,500円とのこと。かき以外にもイカ焼きとか飲み放題のメニューもありました。

20150124_1617.jpg
雲間から、いっときだけ稲毛海岸に青空が垣間見えました。

2015/01/19(月) ~ 2015/01/25(日)  

2015/01/25(日) 晴れのち曇り
20150125_1650.jpg
午前中は良く晴れていましたが、午後から雲が張り出しました。

2015/01/24(土) 曇り
20150124_1016.jpg
このところ、冬の関東地方にしては珍しく、思わしくない天気が続いています。本日はお昼頃リハビリに通いました。

2015/01/23(金) 曇りのち晴れ
20150123_0817.jpg
朝は曇り空でしたが、午前中から晴れました。風が強く体感的に寒かったです。

2015/01/22(木) 雨
20150122_0819.jpg
昨日から降りだした冷たい雨が続く一日でした。

2015/01/21(水) 曇りのち雨
20150121_1112.jpg
午前中はめちゃ寒く、これは降り出したら雪だな、と思っていましたが、以外と午後からはそうでもなく、しとしとと続く雨となりました。

2015/01/20(火) 晴れ
20150120_0819.jpg

2015/01/19(月) 晴れ
20150119_0824.jpg
今日、オホーツク海沿岸に一斉に流氷が接岸したそうです。

風の中の幕張新都心  

昨日、少し会社に出て雑用をすまし、海浜幕張駅からリハビリ科のあるイオンモールまで歩いて行きましたが、その道すがら。
20150117_1511.jpg
メッセ方面まで、陸橋となっている歩道を歩いて行くことができます。

20150117_1515.jpg
WBGとMTG。風が強い日でしたが、ビル風となりさらに強さが増し、時折突風が吹くような感じでした。

20150117_1516.jpg
ホテル・フランクスとホテル・ザ・マンハッタン。西日を浴びると綺麗です。

20150117_1534.jpg
イオンモール前の交叉点、上の立体交差はメッセの駐車場への誘導路です。週末になると、COSTCOへの右折渋滞が激しくなります。

20150117_1655.jpg
リハビリ後、イオンモールの4Fグランドテラスの鐘と富士山のシルエット。鐘を鳴らすと結構大きな音が鳴り、近くにいるとちょっとビックリします。

>MBさん、そうですか、大変そうですね。長引かなないことをお祈りします。


2015/01/12(月) ~ 2015/01/18(日)  

2015/01/18(日) 晴れ
20150118_1026.jpg
風は少し収まりましたが、引き続き寒いです。

2015/01/17(土) 晴れ
20150117_0842.jpg
風が強く、体感温度の低い一日でした。

2015/01/16(金) 晴れのち曇り
20150116_0823.jpg
午前中は良く晴れていましたが、午後から雲が多くなってきました。ただし、そんなに寒くはない一日となりました。

2015/01/15(木) 雨
20150115_0935.jpg
一日中、降りしきる雨の中、久々に横浜の事業所にて研修三昧でした。いっそのこと雪になればと思いましたが、ずっと冷たい雨でした。

2015/01/14(水) 晴れ
20150114_0817.jpg

2015/01/13(火) 晴れ
20150113_0826.jpg

2015/01/12(月) 晴れ
20150112_1638.jpg

北海道の雪道  

流氷の話題に続いて、北海道の雪道についてです。
20120303_1623.jpg
これから札幌雪祭りや各地で行われる氷雪祭り、流氷観光など冬の行楽イベントが目白押しの北海道で、慣れない雪道をレンタカーを借りて駆け巡る人は少ないかも知れませんが、北海道の雪道の話題です。(写真は過去の映像で現在北海道にいる訳ではありません。)

20140219_0725.jpg
雪が降り積もると、どこまでが道路なのかわからなくなってしまうため、1枚目の写真の様な赤白のポールや、2枚目の写真の上からの矢印で、道路の路肩がわかる様にされています。

20140216_1249.jpg
写真ではそうでもないですが、吹雪や、風が強いときの地吹雪などで全然前が見えなくなり、いわゆるホワイトアウトの状態に出くわすときもあります。

20120303_1603.jpg
そんな時の避難場所として用意されているのでしょう、人里離れた道路ではたまに「パーキングシェルター」と言う雪から車をかわす場所があります。幸いなことに未だ利用したことは無いですが、この様な場所に避難しなければならない状況に陥ることを念頭に、しばらくしのげるだけの水と食料を車に置き、常にガソリンを多めにすることを心掛けておくのが良い様です。

20081229_1001.jpg
一方、市街地の場合。除雪後の雪が路肩に積まれ道幅が狭くなっている上に、雪で車線も中央線も見えません。この辺は、感覚で乗り切るしかないですかね。。。

網走で流氷初日  

昨日1/12(月)、網走で例年より9日早く流氷初日(沿岸に来た氷が肉眼で確認できた最初の日)を迎えたそうです。
20120305_1450.jpg
網走の西側の能取岬から見た、沿岸の流氷。昨日はもっと沖の方に見えたんでしょうね。(写真は、3年前の3月にオホーツクに行ったとき撮ったもので、今網走に居るわけではありません。以下同じ。)

20120305_1036.jpg
網走からは、現在道の駅になっている船乗り場から、砕氷船「オーロラ」に乗ることができ、氷が遠く沖合に離れていない限り流氷を見れるチャンスがあります。

20120305_1130.jpg
ドスンドスンと結構大きな音をたてながら、流氷群をかき分けて進みます。

20120305_1132.jpg
流氷群をかき分けて通った跡。

20120305_1352.jpg
網走と斜里の間、浜小清水の海岸の、離岸したあとに残された流氷。背景は白い頂の知床連山です。

 学生のころ(うん十年前)、毎冬斜里駅(現在の知床斜里駅)近くの某宿に居候しながら、斜里の浜で流氷と戯れていたことがあり、流氷には思い入れがあります。(今年の冬も行けると良いな。)
 そのころは、時期が来れば必ず接岸し、オホーツク海全体が真っ白な大地の様になっていたのを覚えていますが、地球温暖化の影響か、段々と流氷が来る期間的にも量的にも少なくなっているとのこと。是非、この環境が残っていて欲しいものですね。

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード