海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

旧江戸城本丸跡  

2018/04/09(月) 晴れ 
20180331_1304.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 3月末に訪れた、皇居東御苑の旧江戸城の本丸跡。 桜の時期だったので、「本丸大芝生」では思い思いに花をめでてました。 
 訪れて十日も経ってないですが、もうすっかり桜は葉桜になってるんでしょうね。 

20180331_1235.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 大芝生から見た、見物客の絶えない「天守台」。 明暦の大火(1657年)で天守閣が焼失して以来、再建されることはなかったとのことで、江戸時代のほとんどの時期には江戸城の天守閣はなかったことになります。 

20180331_1252.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 殿中でござる!の「松の大廊下」は、森の中に石碑がひっそりと立っているだけでした。 長さ約50m、幅4mほどの畳敷きの大きな廊下だったとのことです。 
(撮影:2018/03/31)
                 
いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


スポンサーサイト

春のうららの皇居乾通りへ  

2018/03/31(土) 晴れ 
20180331_1117.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 都内のクリニックで受けた人間ドックが、以外と早めに終わったので、桜の時期と紅葉の時期に一般公開される、皇居の「乾(いぬい)通り」を見学してきました。 天気も良い土曜日とあって、乾通りを訪れる人の列は内堀通りから延々と続いてます。 

20180331_1129.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 皇居に入る前の荷物検査とボディーチェックのテント。 皇居への入場のためか、外国からの観光客を含めみんな整然としていて、並んでいる人数のわりにはスムーズに入場できました。 

20180331_1134.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 乾通りの見学は、皇居の東側の「坂下門」から北の丸に通じる「乾門」への一方通行となります。 今年の桜の季節の一般公開は、明日4月1日(日)までとなります。 

20180331_1135.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 坂下門を抜けて、いよいよ皇居に入ります。 これまで、皇居の中へは入ったことが無かったので、ワクワク感がたまりません。 

20180331_1140.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 桜咲く乾通りと見学する人達。 確かに人は多かったですが、皇居内の空間が広いこともあり、落ち着いて見学することができました。 明日は、今春の一般公開最終日なので、もっと混雑するとは思われます。 
 次回は、乾通りの様子をお届けしたく思います。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


短いエレベーター  

2017/10/25(水) 雨 
20171025_1021.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 通っている歯医者のある有楽町の地下通路。 その通路に短いエスカレーターがありますが、その脇にエレベーターが設置されてます。 

20171025_1022.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 てっきり地上まで通じるエレベーターだと思っていたら、脇のエスカレーターの高低差を移動するエレベーターでした。 ちょうどエレベーターの箱の高低差なので、2mほどの移動距離でしょうか。 車椅子など、段差を克服するためには仕方ない設置なのでしょうが、その短さに驚いて思わず撮ってしまいました。
 ただし、ネットで調べると、品川や大阪にもっと短いものがある様で、どうやらこれが日本一(世界一)短いエレベーターと言う訳ではない様です。 ようやく水曜日、今週も仕事頑張りましょう!

いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 千葉風景写真へ にほんブログ村


カドミウムグリーン  

2017/06/15(木) 晴れ
20170615_1137.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f4.0 1/250
 空梅雨模様の空のもと、アオコの大量発生によって千鳥ヶ淵はカドミウムグリーン色に染まってます。

20170615_1144.jpg
PENTAX MX-1 ISO100 f2.1 1/1250
 アオコ対策は地道に取られているようですが、なかなか根本解決には至らず、例年こんな感じの色になる印象です。 すくって飲めば青汁?と一瞬思いましたが、身体には悪いんでしょうね。。。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 千葉風景写真へ にほんブログ村

例の豊洲新市場  

先週末の土曜日、有楽町で用事をすませた帰り、話題の豊洲新市場に立ち寄ってみました。
20161210_1548.jpg
PENTAX K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO100 f8.0 1/200
今年の11月には運用開始されるはずだったものの、例の件で延期となり、工事関係者以外には固く閉ざされた、市場の入口。

20161210_1551.jpg
PENTAX K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO100 f8.0 1/50
東雲運河の脇に建つ新市場。 これだけでも大きな建物なのに、この他に同じ様な規模の建物がもう2つ以上あろうかと言う巨大な施設。

20161210_1559.jpg
PENTAX K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO100 f5.6 1/80
がらんとして空虚な駐車場の周りも、ぐるりと立ち入り制限中です。

20161210_1601.jpg
PENTAX K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO100 f5.6 1/200
隣接する「市場前駅」も閉鎖中で、ゆりかもめの電車は通過していきます。

20161210_1604.jpg
PENTAX K-5 / DA*1:2.8 16-50mm ISO100 f8.0 1/100
出来立ての真新しい市場のスロープに昇る月。 今の築地市場とは比べものにならないほど巨大な施設で、運用停止中とはいえ、これでは膨大な維持費がかかるのもうなずけます。 建物は完成しているのに、何も稼働していないさまは、ちょっと不気味で、なんだか既に廃墟感も漂っている様な。。。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード