海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

レインボーブリッジ/南遊歩道  

2018/05/14(月) 晴れ 
20180511_1935.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 少し続きましたレインボーブリッジの最終回です。 芝浦側から渡って来て、ほぼお台場に近づいた頃、南北を行き来できる通路があったので南遊歩道の方へ移動してみます。 

20180511_1937.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 南遊歩道から見えるお台場の夜景。 デックス東京ビーチやアクアシティーお台場、その後ろのフジテレビなどの灯りが海に映ります。 
 海上には、宴もたけなわな屋形船が何艘も浮かびます。 

20180511_1940.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 南遊歩道が、最終的にお台場に繋がるスロープ。 写真を撮りながら、何だかんだで1時間近くかけてレインボーブリッジを渡って来ました。  

20180511_1958.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 海に浮かぶ屋形船と、対岸の夜景。 
 遊歩道のすぐ横が車道で、行きかう車がちょいとうるさいのを除けば、これからの季節レインボーブリッジの遊歩道で涼みながら夜景見物なども良いかも知れませんね。 

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


スポンサーサイト

レインボーブリッジ/遊歩道の夜景  

2018/05/13(日) 曇りのち雨 
20180511_1917.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 北遊歩道から見た、橋げたの最高部。 レインボーブリッジ設計時、当時の豪華客船の象徴だったクイーン・エリザベス2世号(QE2)を想定し、橋げたの高さを52mと設定したそうです。
 ただし、QE2はこの橋をくぐることなく、引退しています。 

20180511_1915.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 晴海埠頭と勝どき、月島方面のビル群。 レインボーブリッジ完成後、豪華客船がどんどん大型化し、橋をくぐれないので豪華客船の東京港への寄港が減っているとのこと。 

20180511_1933.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 横切る屋形船と芝浦方面。 東京タワーと、中央に鮮やかに光るNTTドコモ代々木ビルが見えます。 

20180511_1932.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 歩いて渡って来たレインボーブリッジ/北遊歩道を振り返る。 遊歩道は長さ約1.7kmで、普通に歩けば30分程度で東京港を渡ることができます。 

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


レインボーブリッジ/北遊歩道  

2018/05/11(金) 晴れ 
20180511_1848.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 ゆりかもめの「芝浦ふ頭駅」から歩いて5~6分のところにある、レインボーブリッジ遊歩道の入口。
 会社帰り、芝浦からお台場まで、レインボーブリッジの遊歩道を歩いて帰って来ました。 

20180511_1851.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 入口から、南遊歩道と北遊歩道のどちらを歩くのか選択を迫られますが、都内の夜景が綺麗そうな「北遊歩道」を行くことにします。 

20180511_1859.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 北遊歩道の途中に設けられた展望台と、芝浦の倉庫街、東京タワー、都内のビルの展望。 

20180511_1912.jpg
PENTAX MX-1 / smc PENTAX f1:1.8-2.5 6-24mm
 レインボーブリッジ遊歩道は良いランニングコースになっているらしく、何人ものランナーに抜かされました。 まあ、皇居の周りほどではないですが。 
 この後、夜景を見ながらお台場方面に向かいます。 

ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


夜空にそびえる東京都庁  

2018/04/24(火) 曇りのち雨 
20180420_1900.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 間近から仰ぐ、夜空にそびえる東京都庁と三日月。 先週金曜日の夕刻に寄った新宿の夜景から。 

20180420_1905.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 金属のモニュメントと都庁。 遠目からも高く見えますが、近くから見上げるとより一層高さが際立ちます。 

20180420_1924.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 都庁の45階の展望室、202mの高さから見下ろす西側の夜景。
 まるで宝石箱をひっくり返した様な、綺麗な夜景がどこまでも続きます。 
(撮影:2018/04/20)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


宵の新宿摩天楼  

2018/04/23(月) 曇り 
20180420_1845.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 
20180420_1847.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 
20180420_1853.jpg
PENTAX K-5 / smc PENTAX-DA* f1:2.8 16-50mm
 宵の、まだ夜のとばりが降りきっていない空にそびえる、西新宿の高層ビル街。 先週金曜日の夕方に撮ったものですが、夕日の明るさが無くなり夜の闇が訪れるまでの、わずかな濃紺の空の時間は、大抵まだ働いてることが多く、この日はたまたまタイミングが合いました。 
 濃紺の空に、働き盛りの高層ビルの灯りも良い眺めですね。 
(撮影:2018/04/20)
                
いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村


プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード