海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

カリフォルニア州の空から/荒野の黄色い花  

2018/07/24(火) 曇り 
いや~、暑いですね。 暑さにかまけてアメリカ西部もの連投です。 
20180723_2320.jpg
SONY Cyber-shot
 カリフォルニア州南東部のベントンの村付近の、USハイウェイ6号線沿いに咲く黄色いワイルドフラワー。 

20180723_2319.jpg
SONY Cyber-shot
 花の名前は分かりませんが、荒涼とした荒野に一面黄色い花が咲き乱れていました。 

20180723_2318.jpg
SONY Cyber-shot
 シェラネバダ山脈をバックに、ちょっと面白い形をした黄色い花。 乾燥した砂漠や岩肌が続くアメリカ西部を走っていると、こうしたワイルドフラワーの群生が良い清涼剤になります。 
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村


カリフォルニア州の空から/灼熱のデスバレー  

2018/7/23(月) 晴れ 
 5年ぶりに日本最高気温が更新され、以前訪れた、世界の最高気温が観測されたアメリカ西部の灼熱の「デスバレー(死の谷)」を思い出しました。 
20180722_2207.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 「デスバレー」の谷底にある「デビルズ・ゴルフコース」。
 デコボコの塩の結晶が広がるところで、まるで悪魔がゴルフを楽しんでいる様な場所だと、名付けられてます。 
 塩の結晶は非常に硬く鋭くとがっているので、歩くのも非常に危険で、もちろん人間はゴルフなどできません。 

20180722_2208.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 こちらも、谷の中の砂丘群。 砂丘のすそ野には、ところどころ乾燥に強い植物が生えてます。 
 木の根元には、何を食料としているのかは分かりませんが、野ネズミの巣の様な穴がいくつも開いてました。 

20180722_2209.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 カリフォルニア州のネバダ州よりに位置する「デスバレー」は、山に囲まれた出口の無い盆地で、1913年の7月に56.7℃が観測され、今でも観測史上最高の気温だとされています。
 砂漠地帯の盆地で、標高も低い(一部は海抜-86m)ため、最高気温が観測されたものと思われます。
 この時は9月で、そこまで高い気温ではありませんでしたが、長い時間外で活動すると危険な感じの気温でした。 
               
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村


ユタ州の空から/デッドホース・ポイント州立公園  

2018/06/11(月) 雨 
台風も通過し、いよいよ梅雨らしいジメジメした天気となってきました。 なので、久々にカラっとしたアメリカ西部の空から。 
20180611_2314.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 ユタ州南部、モアブの町からほど近い「デッドホース・ポイント州立公園」からの雄大な展望。 
 この州立公園からは、コロラド川によって削られた荒々しい岩の渓谷を、取り残された台地の上から望むことができます。 
 上の写真は、岩の台地の間を蛇行しながら流れる、「赤い川」の名前どおりのコロラド川。 

20180611_2315.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 「デッドホース・ポイント州立公園」は「キャニオンランズ国立公園」に隣接していて、谷を挟んだ向こう側に国立公園の「アイランド・イン・ザ・スカイ」が見渡せます。 

20180611_2316.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 岩々の上にある展望台とユタ州の空。 アメリカ西部の台地に比べ、なんと人間の小さいこと。 

20180611_2317.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 コロラド川によって削られた荒涼とした渓谷の岩肌。 コロラド川は南下して行き、アリゾナ州に入ったところで西に向きを変え、かの「グランドキャニオン」を作ります。 
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村


ユタ州の空から/ゴブリン・バレー州立公園  

2018/03/08(木) 雨 
今日も冷たい雨が降り続いています。 ので、アメリカ西部もの連投です。 
20180308_2323.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 
20180308_2324.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 
20180308_2325.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100

20180308_2326.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 
 昨日、記事にしたユタ州の州道24号線から少し西側に入ったところにある「ゴブリン・バレー州立公園」。 この地域の砂岩などが、長い年月に渡り雨風の侵食を受け、まるで「ゴブリン(小悪魔?)」の様な岩がニョキニョキと沢山生えている州立公園です。 
 特に決まった見学ルートとかは無く、岩の間を自由に歩き回れるので、自分が来た方角を覚えていないと路頭に迷うことになります。 赤茶色の岩々が続き、色合い的には単調な気がしますが、ともかく何百・何千とある様々な形の岩々が続くさまは壮観です。 
                  
いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村


ユタ州の空から/州道24号線  

2018/03/07(水) 曇り 
不定期でUPしている、アメリカ西部の空から。
20180307_2331.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 アメリカ西部、ユタ州のハンクスビルの村近くの、州道24号線沿いの長閑な荒野の景色。 たしか、村の北側にある地方空港を撮ったものですが、いったいどこが空港なのか、荒野の中に埋もれて判りませんね。 

20180307_2333.jpg
PENTAX MX / SIGMA f1:3.5-4.5 28-70mm MC / Kodak Ektachrome DYNA EX100
 州道24号線から望む、「ゴブリン・バレー州立公園」方面と、その向こうに見える「サン・ラファエル・スウェル」。
 サン・ラファエル・スウェルは、ユタ州の中央部に南北120Km東西60Kmにもわたる大きな岩のうねりで、その中には岩の尖塔やスロットキャニオン(幅の狭い渓谷)など、様々な砂漠地帯の地形を見ることができます。 交通が不便なので通過したことしかないのですが、いつか彷徨い歩きたい場所の一つです。 
               
いつもご覧いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ にほんブログ村


プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード