海浜幕張の空から

PENTAX機で撮った海浜幕張の空模様・千葉県内の写真を中心に、時々ランクル70やアメリカ西部の写真などを貼っています。

元日の中禅寺湖  

2020/01/26(日) 曇りのち雨 
20200101_1142a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 少し白波が立ってますが、穏やかな陽気だった今年の元日の中禅寺湖。 
 船置き場には、中禅寺湖漁業協同組合の「さくら」丸が陸揚げされてます。 

(撮影日:2020/01/01 撮影地:栃木県日光市)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

青い空と白い雲と白樺と  

2020/01/25(土) 曇り 
20200101_1217a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 正月に訪れた奥日光の青い空と白い雲と白樺と。 元日という事が影響しているのかも知れませんが、本当に日光・奥日光の空は綺麗でした。 

 インフルの関係で、近場にもなかなか撮影に行けていないので、年末年始の日光関係が多くなっています。 

(撮影日:2020/01/01 撮影地:栃木県日光市)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

金谷ホテルギャラリー  

2020/01/22(水) 曇り 
20191231_1251a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 年末年始にランチで寄った日光金谷ホテル、その敷地内には金谷ホテルの歴史を伝える小さな博物館のようなギャラリーが併設されています。
 明治初期のホテルの創業期からの歴史が写真と文章で綴られ、古くからのリゾートホテルの歩みに引き込まれます。
 金谷ホテルではこのギャラリーとは別に、田母沢御用邸近くにある創業当時の建物を「歴史館」として公開していて、丁寧な説明とともに明治の頃のホテルの雰囲気を知ることができます。 

20191231_1256a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 金谷ホテルを大変気に入り、執筆取材中に何日も過ごした英国の作家イザベラ・バードの、古い「日本奥地紀行」の文庫本。 

(撮影日:2019/12/31 撮影地:栃木県日光市)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

レッドカーペット  

2020/01/21(火) 晴れ 
20191231_1243a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 年末年始に訪れた日光の、昼食で100年カレーを食べに寄った、シックな感じの金谷ホテルの中。 
 ロビーや廊下の床は、決して派手では無いけど綺麗なエンジ色のレッドカーペットが敷き詰められています。 

20191231_1146a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 何年か前に発見された100年前のレシピに基いて作られる、100年カレーを提供している1Fのラウンジ。 
 コーヒーやスイーツなども美味しく、いつでも人気です。 

(撮影日:2019/12/31 撮影地:栃木県日光市)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

白樺と湯ノ湖  

2020/01/11(土) 晴れ 
20200101_1048a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 例年であれば正月には凍結している事が多い奥日光の湯ノ湖ですが、今年はほとんど凍結しておらず、青い湖面をのぞかせていました。 

20200101_1035a.jpg
PENTAX KP J limited / smc PENTAX-DA f1:2.8 35mm Macro Limited
 白樺の木肌の模様と、元日の日の光でキラキラとする湯ノ湖。

 写真好きの方にはご存じの方も多いと思いますが、奥日光の小田代ヶ原に一本の白樺が立っていて、その優美な姿から「貴婦人」と言う愛称で呼ばれています。
 その木が無名だった頃から何年も奥日光に通いつめて撮影し、世に知らしめた一人のカメラマンがいましたが、今回泊まった温泉宿はそのカメラマンが定宿としているところでした。
 宿の壁には無数の「貴婦人」の写真が飾られ、またそのカメラマンとのエピソードなども少しだけ聞かせていただいたり、大変良い思い出になりました。 

(撮影日:2020/01/01 撮影地:栃木県日光市)
                
ご訪問いただき、ありがとうございます。 よろしければ、ポチっと応援いただけると幸いです。 
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

QRコード